クルマのテーマパークMEGA WEB(東京都江東区)に行こう!

歌舞伎パンダ検太郎が行く!
MEGA WEB(メガウェブ)

東京・お台場にある、自動車メーカーTOYOTAが運営するMEGA WEB(メガウェブ)を検太郎がレポート! この施設では、珍しいモデルを含めた様々なクルマが展示してあったり、クルマの運転を体験できるシミュレーターがあったり、貴重なヒストリックカーを展示していたりと、クルマを多様な切り口で楽しませてくれる、まさに「クルマのテーマパーク」。しかも入場料は無料という太っ腹!今回は、施設を知り尽くした広報の五十嵐さんに案内してもらいながら、メガウェブの全施設を徹底的に探検して、その面白さをたっぷりお届けしちゃいます♪

お台場に到着!

景観の美しい東京港周辺、港区・江東区・品川区の境をまたぐ「お台場」と呼ばれるエリアは、東京臨海副都心として開発された活気ある地域。商業施設が多いだけでなく、釣りや潮干狩りなど多様なレジャーが楽しめることも魅力のひとつです。

海と都市の見事な融合はあっぱれ!でござるな
メガウェブへ

メガウェブは、商業施設パレットタウンと融合したテーマパーク。「見て、乗って、感じる」をキーワードにして、クルマを単なる商品としてではなく、文化のひとつとして扱っている点が最大の特徴です。施設全体はテーマによって3つのエリアに分類されている上、期間限定の特別展示や、発表まもない新型車、コンセプトカーが展示されることもあります。

メガウェブは、商業施設パレットタウンと融合したテーマパーク。
  • ヒストリーガレージ
  • トヨタ シティショウケース
  • ライドスタジオ
クルマを気軽に楽しんで頂けますよ じっくりお楽しみ下さいね
企画・広報グループ 五十嵐 久実さん
メガウェブの施設やイベント担当の経験があり、
また、広報として施設全体を知り尽くしたスペシャリスト。
こたえはこちらをCLICK

さっそく館内の展示や体験へ!5つの楽しみ方でご紹介♪

メガウェブの楽しみ方1 クルマのリアルをたっぷり体験!トヨタ シティショウケースグローバル ディスカバリーゾーン

日本では販売していないTOYOTAのグローバル販売車や、クルマの先端技術などについて、実車に触れたり、シミュレーターで遊んだりしながら過ごせるゾーン。モーターショーで展示された貴重なコンセプトカーが展示されることもあって、見応え充分!クルマのテーマパークならではの体験をしよう!

日本のクルマとは違うモデル・仕様のグローバル販売車は 「日本でも販売して欲しい!」と人気です
グローバルアテンダント 神田 真璃さん
コンセプトカーやトヨタ車の説明をするバイリンガル。

安全技術を体験!セーフティシミュレーター

安全技術を体験!セーフティシミュレーター
安全技術を体験!セーフティシミュレーター
本物そっくりのリアルな体験に、思わず熱くなっちゃうでござる

リアルな運転シミュレーターで安全技術やハイブリッドエコドライブを体験できます(月替わりで体験内容が変更されます)。利用条件は身長135cm以上で料金は無料です。
約5分の体験でクルマの最新技術をたっぷり味わおう。

パーソナルモビリティを体験! ウィングレット(Winglet)

パーソナルモビリティを体験! ウィングレット(Winglet)
パーソナルモビリティを体験! ウィングレット(Winglet)
教わりながら体験できるから、すぐに乗りこなせるでござる

体重移動とハンドル操作で自由自在に走行できるパーソナルモビリティ「Winglet(ウィングレット)」。床に表示されるコースに沿ってスコアを競う「Winglet Cahllenge(ウィングレット・チャレンジ)」は、家族や友達との対戦が楽しめます。※身長制限140~185cm、体重制限30~90kg、その他、16歳未満は保護者の同伴が必要などの条件あり。

思った通りに運転できると、どんどん楽しくなりますよ
インストラクター 河野 夏紀さん
取材時にWinglet Challengeで
100点満点を叩き出した、本番に強いインストラクターさん。
本人曰く「珍しいです(笑)」。

コンセプトカー体験!TOYOTA FT-1レーシングシミュレーター

TOYOTA FT-1レーシングシミュレーター

国内外のモーターショーなどに出展されたコンセプトカー「TOYOTA FT-1」の展示と、このクルマをモチーフにしたレースゲームが楽しめます。利用条件は身長135cm以上。身長が足りない場合は、保護者と一緒なら乗車可能。無料。

メガウェブの楽しみ方2 実際のクルマを身近に感じる!トヨタ シティショウケース トヨタ ラインナップゾーン

自動車販売店のようにクルマを見比べられるゾーン。現行モデル車が約80台並ぶという、他にはない規模の大きさが最大の魅力です。気兼ねなくクルマを自由にチェックできるし、何か質問があれば「ミレル」と呼ばれるカーライフコーディネーターが相談に乗ってくれます。気になるクルマを見付けたら遠慮なく触ってみよう。

オプションの相談からお見積まで、クルマのことなら何でも相談して下さい
ミレル 横山 菜月さん
現行トヨタ車を知り尽くした「ミレル」と呼ばれる専門
スタッフ。客の声に耳を傾け、カーライフを提案する。
福祉車両「ウェルキャブ」
全長約1.3kmのコースを実車で試乗(料金300円)できる「ライドワン」の受付
ステキなクルマが いっぱいあって 目移りするでござる

(左)ラインナップゾーンには福祉車両「ウェルキャブ」のコーナーもあり、特別な装備を見ることができます。(下) 全長約1.3kmのコースを実車で試乗(料金300円)できる「ライドワン」の受付が同じフロアにあります。

メガウェブの楽しみ方3 クルマの“楽しみ”を味わえる!トヨタ シティショウケース ワクドキゾーン

モータースポーツの世界を中心とした、クルマの本格ドライビングを体感できるゾーン。ガレージを模した展示スペースには、世界最高峰のレースで活躍する本格的なレース車両やパーツの数々が展示されている他、実在サーキットを走行できるシミュレーターゲームを気軽に楽しめます。レースの世界を身近に感じられる空間です。

大きなレースが開催されると、ここでパブリックビューイングをやって お客様と盛り上がっています
ワクドキゾーン・マネージャー 森 康介さん
ワクドキゾーンを担当するマネージャーさん。
特に好きなレースはスーパーGT。
本物のレース車両はやっぱり 迫力が凄いでござる!

メガウェブの楽しみ方4 大人も子どもも運転できるライドスタジオ

屋内コースを専用車両で走れるエリア。クルマごとに年齢や身長に制限はあるものの、幼児用のクルマもちゃんと用意されており、3歳以上なら誰でも本格的な運転を体験できて、交通ルールも学べます。料金は200~300円。

小さいけど本格的!不思議と真剣に運転しちゃうでござる!
  • 親子で乗れる!カマッテ

    同乗者2人と一緒に乗れるから親子で運転が楽しめる。

  • カラフルキュート!ピウス

    1人用のカラフルマシンで運転をたっぷり味わおう!

  • ミライのクルマ!FCピウス

    水素で走るトヨタMIRAIと、同じ技術で走れる新型マシン!

  • ハイブリッドを体験!キッズハイブリッドカー

    乗るだけじゃなく組み立て体験までできるハイテク仕様!

  • 小さい子も乗れる!プチライドワン

    3~5歳の未就学児にピッタリの専用カー。ミニコースを走ろう!

実際のクルマと同じ操作で走るから、お子様も運転の楽しさが体験できますよ
ライドマネージャー 及川 亜耶さん
メガウェブの他施設も詳しく知るスペシャリストのひとり。
好きなマシンはデザインで選んだFCピウスの赤。

メガウェブの楽しみ方5 歴史的な名車が集まるタイムスリップ体験!ヒストリーガレージ

トヨタ車をはじめ世界のヒストリックカーを展示する雰囲気バツグンのゾーン。展示車が現役で活躍していた当時の雰囲気を再現するような、ヒストリックなディスプレイが施されており、タイムスリップしたような不思議な感覚の中、貴重なクルマを見て楽しめます。クルマだけでなく、ディスプレイそのものに注目しても面白い!

レストアピットレストアピットでは匠たちが貴重なヒストリックカーをレストア(修繕)している様子が見られます。
レストアしたクルマは年に数回、イベントで実際に走らせていますよ
レストアピットの匠 飯島 成富さん
レースカーやラリーカーなど特別な車両の整備と
改造を長年経験したスゴイ人。
匠の中ではもっとも若手とのこと。

メガウェブで実車が見られる クラシックカー・プチストーリー

メガウェブで実車が見られる クラシックカー・プチストーリー

1967-1970 Toyota 2000GT MF12L

生産台数わずか337台 現存する数台のひとつ

トヨタ自動車が1967年(昭和42年)から1970年(昭和45年)まで販売していたスポーツカーですが、わずか337台しか生産されなかった希少なモデルでもあります。メガウェブに展示されている2000GTは、海外仕様として作られたため左ハンドルになっており、これほど美しい状態で保管されているのは世界でも稀です。

あっぱれ!不思議な魅力を感じさせるクルマでござるな~
おみやげ& 休憩スポットも たっぷり~♪

本格的なモータースポーツグッズや精巧なミニカーなど、クルマのテーマパークならではの商品がいっぱいです。休憩はカジュアルなイタリアンカフェでどうぞ♪

(右)懐かしいクルマやユニークなクルマをモチーフにした、ミニカー、グッズなどのアイテムを色々そろえている「クルマの会話が生まれる店」。アイテムを見るだけでも楽しめます。

グリースGPS
人気アイテムはコレだ
  • トヨタ2000GT 1/18ミニカー

    トヨタ2000GT 1/18ミニカー

    10,260円(税込)

    名車2000GTのミニカー。実はこの店、2000GTが日本一売れる店とのこと。

  • バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2デロリアン

    バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2デロリアン

    13,824円(税込)

    映画で有名なモデル。登場人物ビフのモデルがトランプ大統領って知ってた?

  • 3Dメタルプレート

    3Dメタルプレート

    3,780円(税込)

    描かれたクルマが立体的に作られている金属プレート。ちょっとしたインテリアに。

カフェ&バー グリース

カフェ&バー グリース

2016年(平成28年)12月にリニューアルしたばかりの飲食店です。以前のイタリアンカフェスタイルを残しながら、食事メニューを充実させています。おしゃれな雰囲気は休憩にもピッタリ。

人気メニューはコレだ
  • パニーニ

    パニーニ

    620円(税込)

    イタリアン軽食の代表格と言えばパニーニ。雰囲気と合わせて、おいしく味わえる。

  • ミックスフライ

    ミックスフライ

    1,200円(税込)

    リニューアルで増えたメニューのひとつ。定番メニューならでは安定した人気と味わい。

ユーロスポーツ

トヨタラインナップゾーンと同じフロアにある、モータースポーツグッズを中心としたアイテムショップ。オリジナルグッズも多く、ここでしか手に入らないアイテムが見つかる。

ユーロスポーツ
人気アイテムはコレだ
  • メガウェブオリジナルトレーナー

    メガウェブオリジナルトレーナー

    4,500円(税込)

    前面にトヨタ、裏面にメガウェブというデザインは他では見つからない貴重なもの。Tシャツ、トートバッグなどもそろいます。

  • 2016 Red Bull  Racing Snow Run 限定ミニカー

    2016 Red Bull
    Racing Snow Run 限定ミニカー

    12,600円(税込)

    オーストリアで開催された雪上チャレンジをモチーフにした、タイヤチェーン装着の貴重なF1ミニカー。
    世界限定1,000個。

メガウェブは見どころ たっぷりだから、適度に休憩しながら 楽しみたいでござる♪
ルーキーカフェ

ワクドキゾーンに隣接したカフェスペース。ドイツにある有名サーキットのレストランメニューもあります。

昔のクルマ、今のクルマ、将来のクルマ。クルマの過去・現在・未来を堪能できてまさに大満足!なクルマの テーマパークでござる。お台場はレインボーブリッジや自由の女神、そしてメガウェブと、いろいろあってたっぷり楽しめますエリアでござる!

今回撮影協力してくれたのは…MEGAWEB

東京・お台場のパレットタウンと連結した形で位置する、自動車メーカーによるクルマのテーマパーク。家族で訪れてライドスタジオでクルマを運転したり、恋人や友人と訪れてトヨタ シティショウケースで欲しいクルマを一緒に考えたり、ひとりで訪れてヒストリーガレージでじっくり歴史に思いを馳せたり。どんなシーンでも1日たっぷり楽しく過ごさせてくれる、バリエーションの広さが大きな魅力。
イベントや特別展示があるタイミング、新型車が登場した直後、最新技術の新しい物が生み出されたときなど、足を運ぶたびに新しい発見と出会えそう。

[MEGA WEB]
  • 住所:東京都江東区青海1-3-12
  • 電話:03-3599-0808
  • 交通アクセス:最寄駅●りんかい線「東京テレポート駅」
              ●ゆりかもめ「青海駅」
  • 営業時間:
    トヨタシティーショウケース:11~21時
    ライドスタジオ:11~19時
    ヒストリーガレージ:11~21時
MEGA WEB
MEGA WEB
全国の観光名所と周辺情報をマップでご紹介!
全国の観光名所・観光施設と周辺情報を観光マップでご紹介します

このページのトップへ