施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のテーマパーク(観光・遊園地・博物館・科学館)情報を無料で検索できます。

ホームメイトテーマパーク(観光・遊園地・博物館・科学館)リサーチ

テーマパーク情報

TDRテーマパーク攻略法①



普段から大勢の人でにぎわう東京ディズニーリゾートですが、特にゴールデンウィークや夏休みといった大型連休、クリスマスなどのビッグイベント時期には、大混雑が避けられません。そんな混雑時でも、知っておけばパークでの時間を効率よく使え、有意義に過ごせる方法を紹介しましょう。

入園前の準備

入園前の準備

パークに着いてまず遭遇するのが、チケット販売窓口に並ぶ列です。これを避けるためにも、事前にチケットを購入しておくのが賢明で、特に、インターネットで購入できる「ディズニーeチケット」であれば自宅で購入・印刷ができ便利です。また、混雑状況によってはパークに入場制限がかかることがありますが、日付指定チケットを購入しておけば、確実に入園できるので安心です。

アトラクションの攻略

アトラクションの攻略

人気のアトラクションであれば、「120分待ち」もしくはそれ以上というのもざらにあります。しかし、せっかく遊びに来たのなら、そんな人気アトラクションにも乗って帰りたい、そんな時に役立つ情報を紹介します。

ディズニー・ファストパス

ディズニー・ファストパス

少ない待ち時間でアトラクションを楽しむことができるという、画期的なシステムが「ディズニー・ファストパス」です。対応しているアトラクションの入口近くに発券機が並んでいるので、パスポートを差し込み「ファストパス・チケット」を発券し、チケットに記載されている利用時間に戻ってきたら、専用の入口「ファストパス・エントランス」から入場できます。必ず乗りたいお目当てのアトラクションが決まっていれば、入園したらまずファストパスを確保する、ということを考えましょう。「ディズニーeチケット」で購入したパスポートでも、もちろんファストパスは発券可能です。また、チケットに2枚目の発券可能時間が記載されているので、次のファストパスの発券も頭に入れておき、時間になったらアトラクション体験前に2枚目の発券に行くようにしましょう。さらに、人気アトラクションであればあるほど、早めにファストパスの発券が終了してしまうので、注意が必要です。

普通に並ぶ"スタンバイ"の待ち時間と、ファストパスの利用時間を発券所で比べて確認し、ファストパスを上手に活用することが、効率よくアトラクションを体験できる鍵になってきます。

待ち時間をチェック

待ち時間をチェック

東京ディズニーリゾートの公式スマートフォンサイト、モバイルサイトで、アトラクションやキャラクターグリーティングの待ち時間といった情報を、リアルタイムで確認することができます。また、パーク内にある「パークインフォメーションボード」にもアトラクションの待ち時間やファストパスの発券状況、ショーの開催予定時間などが案内されているので、空き時間にこまめにチェックをしておくと、より多くのアトラクションを体験することができるので、活用しましょう。

シングルライダー

シングルライダー

1人でアトラクションを体験する人を、アトラクションにできた空席へ優先的に案内してくれる「シングルライダー」というサービスがあります。あまり知られていませんが、ファストパスを使わずともスムーズに乗車することができるので、1人で乗ることに抵抗がなければオススメです。対応しているアトラクションは、以下3つのスリル系アトラクションです。絶叫系好きはチェックしておくと便利です。