施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のテーマパーク(観光・遊園地・博物館・科学館)情報を無料で検索できます。

ホームメイトテーマパーク(観光・遊園地・博物館・科学館)リサーチ

テーマパーク情報

注目したいキャラクターテーマパーク



ここでは、全国にある注目のキャラクターテーマパークを紹介します。

リカちゃんやジャンプ作品の世界が楽しめる

リカちゃんやジャンプ作品の世界が楽しめる

福島県には、2013年に20周年を迎えた「リカちゃんキャッスル」があります。誰もが知っている人形、"リカちゃん"のテーマパークで、"なりきりドレスレンタル"や、オリジナルの映像が楽しめる"3Dシアター"、これまでに販売されたリカちゃんなどが展示された"リカちゃんミュージアム"などのアトラクションが楽しめます。一番の注目は"お人形ファクトリー見学ゾーン"。実は、日本で唯一の人形工場に併設されていて、リカちゃんたちが作られる様子を見ることができます。

続いては、2013年7月に東京・池袋にオープンした「J-WORLD TOKYO」。こちらは、週刊少年ジャンプの作品世界が堪能できる施設です。最新の3D技術を使って、アニメの中でかめはめ波が撃てる「ドラゴンボール」のアトラクションや、「ONE PIECE」からはミニメリー2号などをモチーフにした乗り物に乗って、オリジナルストーリーが見られる劇場型アトラクションなどが楽しめます。また、「ONE PIECE」のサンジがプロデュースするカフェなども登場します。

日本が誇る巨匠の世界をたっぷり堪能

日本が誇る巨匠の世界をたっぷり堪能

ミュージアム型では、日本マンガ界に数々の名作を残した巨匠にまつわる施設を紹介します。まずは、「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」などを生み出した、日本が誇るマンガ家の手塚治虫にまつわる展示が楽しめる宝塚市立手塚治虫記念館です。この施設は、彼が5~24歳まで過ごした兵庫県宝塚市にあります。敷地内に入ると、最初に火の鳥のオブジェが。さらに館内のエントランスは、「リボンの騎士」を思わせる王宮のような雰囲気になっています。また、「火の鳥-未来編-」の生命維持装置をイメージしたカプセルで展示されている常設展示などもあり、手塚作品の世界に思わず引き込まれてしまいます。

ミュージアム型で注目されているのが、12年に神奈川県川崎市に開館した川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム。「ドラえもん」や「パーマン」など藤子・F・不二雄が残した原画などが展示されているほか、ドラえもんの名シーンを再現したオブジェなども見られます。ほかにも、藤子・F・不二雄作品の世界が料理で楽しめるカフェなどもあり、一日中楽しむことができます。ここで紹介した施設以外にも、全国にはさまざまなキャラクターテーマパークがあるので、自分が好きなキャラクターに会いに行ってみてはいかがでしょうか。